成人式

暖かく穏やかなお正月でしたが、皆さんはどのように過ごされましたか?
私は実家に帰り家族でゆっくり過ごしました。

お正月休みも終わり、今年最初の三連休の最終日は成人の日。
ニュースで各地の成人式の様子が流れていましたね。
私はいまだに成人の日は1月15日がしっくりくるのですが…
2000年の祝日法改正(通称:ハッピーマンデー法)によって「成人の日」
は1月の第2月曜日に変更になりました。

成人式とは…
「おとなになったことを自覚し,みずから生き抜こうとする青年を祝い励ます趣旨で
1948年に設けられ、1月15日としたのはこの日が小正月であり、かつて元服の儀が小正月
に行われていた」とありました。

平成11年1月3日生まれの息子は来年成人式を迎えます。
おとなになった自覚を持ち、自ら生き抜く力を身につけて社会にしっかり貢献できる人、
として社会に送り出す状態にはほど遠く、実家から大学に通い、朝何度声を掛けても起きてこない、
甘えきった生活を送っています。
あと1年でどこまで自立させられるか、改めて親の責任を感じます(汗)

1月22日から始まる通常国会で民法の成人年齢を20歳から18歳に引き下げるといった
政府法案が提出される見込み、というニュースを目にしました。
個人的には20歳のままでいいのでは…と思いますが、今後の動向に注目していきたいと
思います。

本年も所員一同、皆さまにご満足して頂けるサービスを心がけて参ります。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

荒川 美和

【無料相談受付中】目黒・渋谷の若手税理士 岩崎・長野会計事務所