老体にはつらい作業

こんにちは。

先日、自宅の植木の手入れをしました。
19年前に自宅を購入したと時に赤い葉の鮮やかさに惹かれて
植栽した「ベニカナメ」です

Brfore

本来であれば年に2回~3回の手入れが理想なのですが、
50を超えた老体にはかなりの負担となるので、どうしても
億劫になり、一年に1回~二年1回になってしまします。

今回は去年のGW以来の手入れになります。
太くなり過ぎた部分はノコギリを使い、細い部分はハサミで刈り込んで
いきます。

30代の頃には、一日で終わらせていたのですが、
最近では、二日間に分けてやっても終わらないくらいです。

みなさんには、全然、大したことない作業じゃないか!!
といわれそうですが、
120リットルの袋12袋分のゴミ出しになりますので、
大変なのです・・・

老体にムチ打って頑張った結果です。

Aafter

また、夏前に真っ赤な葉っぱをつけてくれる予定です。

ちなみに、奥の部分だけ丈が長いまま間なのは、毎年の手入れ時の体力の限界のせいです・・・

岩崎健次郎