お役立ち情報


役員社宅家賃の正しい計算方法について解説

会社が役員に対して社宅を貸した場合には、会社は役員から家賃を受け取る必要があります。 この適正な家賃金額を賃料相当額と言います。 会社が役員から賃料相当額を受け取っていれば、役員に対して給与課税せれる…



贈与税の非課税枠・控除

個人から一定の条件を満たした金銭を含む財産を贈与したとき、贈与税がかかります。(法人からもらったときは、贈与税ではなく所得税がかかります。) しかし、贈与税には様々な特例があるため、これを使うことで税…


未登記不動産にかかる手続き

相続税の申告に携わらせていただくと、未登記のまま先代・先々代から引き継いでいる不動産に関わることがあります。 不動産の登記は本来「登記することが義務」となっています。 (正確には登記簿謄本に記載されて…